この世界の片隅に 第4話の感想投稿

この世界の片隅に「第4話」放送日

2018年8月5日/日曜

基本情報
放送時間:日曜21:00~
放送局:TBS系
放送開始日:2018年7月15日(日)スタート
出演者
北條(浦野)すず   松本穂香
北條周作       松坂桃李
水原 哲        村上虹郎
刈谷幸子       伊藤沙莉
堂本志野 土村 芳
浦野十郎 ドロンズ石本
浦野すみ 久保田紗友
浦野すず(幼少期)  新井美羽
黒村晴美 稲垣来泉
白木リン 二階堂ふみ
近江佳代 <現代篇> 榮倉奈々
江口浩輔 <現代篇> 古舘佑太郎
黒村径子 尾野真千子
刈谷タキ 木野 花
堂本安次郎 塩見三省
北條円太郎 田口トモロヲ
浦野キセノ 仙道敦子
北條サン 伊藤 蘭
森田イト 宮本信子
記事に対するいいねは、この世界の片隅にの第4話放送分の番組に対して行って下さい。
内容がよければ「いいね」をお願いします。
この世界の片隅にの第4話放送分に対するコメントはご自由にどうぞ。
コメント投稿欄のメールアドレスやウェブサイトは未記入で構いません。
投稿されたコメントに対して、そのコメントに共感したら「ハート」ボタンを押して下さい。
また、投稿されたコメントに対して、コメントで返信もできますので活用して下さい。
この世界の片隅にの第3話放送に対する感想コメントを大募集しています! ドラマを見た方は是非どうぞ!
0

シェアする

初コメント
ドラマに関するコメントは基本的に自由に書いて頂いて構いませんが、悪意満載の悪口や差別的コメント、暴力...

『この世界の片隅に 第4話の感想投稿』へのコメント

  1. 名前:チャッピー 投稿日:2018/08/08(水) 15:24:52 ID:29d552dd4 返信

    すずが見つけた納屋のリンドウの茶碗、リンが着ていたリンドウの着物、リンが好きな人に書いてもらったという紙の切れ端と欠けた周作のノートの裏表紙、リンが好きな人がいる場所はすずの住所、リンが好きな人は夫と同じ物を書く仕事…農作業中に全てのパーツが繋がり主人公が気付くシーンが良かったです。そして今回も尾野真千子さんから目が離せませんでした。子役の二人もとても良かったです。
    次回予告では幼馴染の水原さんが出てきました。過去回ですが、水原さんが主人公を好きになった時のエピソードがとても好きです。海を見ると死んだ兄を思い出して絵が描けず、居残りになっていた水原さんを見かけたすずは、水原さんの代わりに絵を描いてあげる事にします。その時に水原さんは他愛もない話をしますが、すずはその話を絵で表現して見事に仕上げます。つらい時にすずのさりげない優しさに触れ、彼の中ですずは幼馴染から特別な人になったのでした。来週も楽しみです。

    • avatar
  2. 名前:管理人 投稿日:2018/08/09(木) 10:12:30 ID:2455d8fe7 返信

    最後の人はそういう関係でしたか!
    てっきり近所の田舎っ娘の戦地にいる旦那が帰ってきたのかと大歓迎してました!
    という事は今回のドロドロとした伏線を次回で回収して決着という流れですね。
    まま、昔話なんだし気にしなければいいのに。それより尾野真千子の長男がなかなか今の時代にはいないタイプというか、よく見てる。「お互いが一緒には生きれない。両方悪い」と見抜くのはかなりの洞察力です将来は探偵になるのを推奨します!