コメントの書き方と練習場

ドラマに関するコメントは基本的に自由に書いて頂いて構いませんが、悪意満載の悪口や差別的コメント、暴力的なコメント、宗教的なものや下品過ぎるコメントなどは削除していきますのでご遠慮下さい。
愛あるダメ出しなどは歓迎します。
全てのコメントにはドラマにでもいいですし、キャラクター、もしくは俳優さんに愛を込めてコメントして下さいNE!

当サイトのコメント欄ではメルアドやウェブサイトはもちろん、名前も無しで大丈夫です!

コメントに共感したらハートマークを押して下さい

コメント内容に共感したら、私もそう思ってましたの意味も込めて、ハートマークを押して下さい。

これを押すとこうなります。

何人が、そのコメントに共感したかが数字として目視できるようになります。
この数が増えるとコメントした人も嬉しいものなので、是非とも押して下さいね!

あなたがしたコメントに誰かが返信するかも

当サイトはコメントに対してもコメントできるシステムになっています。
あなたが書いたコメントに黙っていられなくなった人が、共感のハートマークだけじゃなく「凄く分かります!」等のコメントをするかもしれません。
また、反対に「その意見は違います」と別の角度からのコメントを返してくるかもしれません。
同じドラマを愛する人同士、お互い気持ちよく使って下さい。

コメントに返信する



返信ボタンを押すと、コメント欄の文字が微妙に変化します。

これで返信する状態になっています。
コメントBOXにコメントを書き込んで、内容を見直してから「コメント送信」ボタンを押しましょう。

コメントに返信すると、画像のように、やや斜め下に表示されます。
上の画像は返信されたコメントに更にコメント返信があった画像です。
このように返信コメントに対しても返信コメントが出来ます。

返信すると、その返信対象コメントの下に表示されます。
返信対象のコメントに対して既に返信コメントがされていた場合は、その下に表示されます。

返信に対する返信は五階層までです。
五階層まで達すると返信マークが出ません

コメントの練習はコチラで

説明を読んでもよく分からないでしょうから、こちらの記事にコメントして練習して下さい。
当記事へのコメントは「テスト」とかでもOKです!

こちらで自由にコメントをどうぞ! 当記事へのコメントは「テスト」とかでもOKです! 一人...
0

シェアする